カテゴリー
log

金沢ツアー3日目

050814kanazawa01.jpg
【3日目】
朝8:00起床。
今日は宿に朝ご飯をたのんでおいたのだった(photo.1)。
けっこうなボリューム。うれしい朝食だ。
ごはん、みそ汁、漬け物に、焼き魚、卵焼き、ベーコン、サラダ、冷や奴・・・あとこのあたりの特産品加賀野菜など。あまりにたくさんすぎて朝からのこしてしまった。申し訳ない。。
帰りの身支度をして、お世話になったホテルのおばちゃんにご挨拶。
それから前日下見しておいた東山茶屋街でお土産をかうことに。
今日香というお店(photo.2)でろうそく(キャンドルね)、村上というお店で和菓子を購入。
そうこうしているうちに、あっという間に、10:30。
10:56分の電車に乗らなくてはだったので、タクシーを捕まえて、いそいそと金沢駅へ。
タクシーの運転手から、茶屋街の前進・歴史についてや、東京に行ったときに食べた、渋谷の築地本店(センター街はいったとこ)の寿司はうまかっただの、そういう話を聞く。
10:56分、なんとかまにあった。ギリギリ。当初違う電車にのってしまって、ホームをダッシュしてしまった。しょっぱなから長旅不安なスタート。
帰り道は、退屈なので行きと違うコースを選んだ。
金沢→直江津→長野→小諸→軽井沢→高崎→新宿コース。
時間は行き+1時間ぐらい。
車内では寝たり、音楽きいたり、本読んだり、仕事したり、外の風景みたり、日本地図かきあったり。
途中、直江津→長野間で他の電車を抜きそうだったので、カメラを向けていると、むこうの電車の女の子がピースしてきた。記念に一枚(photo.3)。
また、こんどは小諸にむかうしなの鉄道の停車中の一枚(photo.4)。
しらない家族。突然、お父さんが僕のこと指さしてきた。コドモこちらをみる。どうやら手をふってほしいらしい。手をふる。コドモ手ふらず別の方向みる。乗り口しまる直前になんとか撮れた。
そんなこんあありながら、小諸までは順調だったのだけど、なんと軽井沢行きの電車が事故?で止まっていた。ローカル線の旅ってちょっとずれるだけで乗り換えにえらい響いてくる。困った。
待っていると本日中に東京につけない可能性がでてきたので、ルート変更。
小諸→小淵沢→甲府で、スーパーあずさで一気に新宿。
小諸→小淵沢間の小海線長い。。
途中で日が落ちる。直前に、天空のこもれび(photo.5)。
後半電車小僧みたいに、先頭車両の先端に張り付いて、前の風景みてた。なんもねー。
2時間半ぐらいだろうか。電車にゆられてようやく小淵沢到着。ここが彼の地か。ちょうど町内会かなにかの祭りをやっていて、途中下車したくなる。
甲府へ。車内では、山手線ゲーム(国名で)や、牛タン。
ギュウ、タン。ギュウ、タン。ギュウ、タン・タン。タン、ギュウ?。
そういえば、昔99の岡村隆史が「ぶっぶっ、キュ」っていうのをやってましたね。全然関係ないけど。
はいー、甲府からはスーパーあずさで一気に新宿です。混んでて座れず。通路を4人で占拠。
特に突起することもなく新宿到着!(22:00ごろ)。なんだかキセルっぽいぞ。。18切符だからいいのか。。ま、よい子は真似しませんよう。
平日毎朝通るルートを通って、とたんに現実感が(photo.6)。
新宿では、武蔵野ビルのアジアンキッチンでかるーく反省会?。アジアンな飯を食う。疲れた。おつかれさまの乾杯と楽しかったねとみんなで旅を再確認。
23:30には、お疲れsummerーと言い合って解散。
みなさま、ほんと2泊3日、実質観光1日の強行スケジュールお疲れ様でした。また機会があれば、このメンバーで旅してみたいね。