カテゴリー
log

偽オサレカフェ

08:00 起床
ぼーっとする

09:00 仮眠

11:00 起床
こたつでぼーっとする

13:00 暇なので市役所へ適当行き当たりばったりで向かう。

14:00 人に聞いたりしながら、市役所到着。 やっぱり何事もなんとかなるもんだとあたらめて思う。 転入届&年金の学生一時免除手続きへ しかし、転入届紛失のためまた八王子にでむくことに、 そのため年金の処理もできず。

14:30 国立へ
美容室に今から髪を切って欲しいと予約の電話をいれるが、 混んでいるらしく4:00で予約をとる。
古本屋とディスクユニオンをまわり、入荷したものをチェック。
マックで時間潰し。
適当なことを考える。
人間っていうのは頭の中に無数のスイッチがあってそれのオンオフで性格がなりたっている。
使っていない無数の細胞が脳内にはあって、誰かと誰かの使っている細胞は一緒ではない。
むちゃくちゃな数の細胞があるから、「あ」って一言言うだけでも人によっては使っている細胞が ちがう。
すべてのスイッチを一緒にすれば(使っている細胞を一緒にすれば)、
まったく同じ人格ができあがるんじゃないかとかいうこと。
けどなんも証拠ないし、 考えている俺もバカバカしいとか思っている。
とりあえず保留して本を読む。 店内には就職活動をしてきたらしい人たちが目立つ。

16:00 いきつけの美容室へ
髪を切られながら、みんな美容師とどんな会話をするのだろうと考える。
当たり障りのない会話。どうして美容師になろうと思ったんですか? と聞きたいが聞かない。
シャンプーの時いつも思い出すことがある。
中学のとき 美容室でシャンプーの度に俺はなぜか目を開けていた。上を向いていた。
どうしていいかわからずに。 さぞ美容師も困ったことだろう、俺ってキモイと思ってちょっと笑いそうになる。

17:00 テーマは小坊主。ちんちくりん。鏡の前でちょっとへこむが、 もちろん顔には出さない。
失敗したなーと毎回思う。 本屋で立ち読み。
HOME、@SHIBUYA PPP、装苑、冷泉彰彦の9.11に関する本をぱらぱらと読む。

18:30 友達とこざれたカフェ?レストラン?にはいる。 グリーンカレーを頼むが正直微妙な味。
店内の雰囲気は悪くないが、店員の数人が 死んだような目をしていて、居心地が悪い。
いろいろしゃべる。なんだかだいぶ救われた感あり。友達と会うのはやはり大切だ。

21:30 ゲーセンへ。久しぶりのゲーム。すぐ目が痛くなって涙がでてくる。

22:00 解散。今日その友達からかりたストロークスのCDを聞きながら帰路につく。

22:30 帰宅。