カテゴリー
log

MacBook

L1070630_1.jpg

会社でMac Bookを買って貰った。おかげでPC環境は、MacBook Pro(私物でメインマシン)とMacBookという一見謎な環境に。

※Tiger環境下でのセットアップになります。

未だにセットアップ中なのだけど、いい機会なので、自分の備忘録として個人的に使える豆ソフト・設定メモ。
■ソフトウェア
DropJPG
png、pdf、ai、psdなどなど、たぶんMacのプレビューで開けるファイルなら、このアプリにドラッグするだけで、JPGに変換してくれるソフト。
CotEditor
シンプルなテキストエディタ。機能もたくさん。手軽なコーディングからメモまでこれ一つで。
NetFixer
ブラウザでのスクリーンキャプチャソフト。もちろんスクロールあっても全域キャプチャしてくれる。出力ファイル名がURLになるし、ブラウザから一発起動のブックマークレットもあるので参考サイト集めとかに使える。
■拡張
MacOS X用コンテキストメニュープラグイン
右クリックで表示されるコンテキストメニュー拡張。
ファイルのパスを取得できるAmCopyPathCMX(共有ディスクのファイルのやりとりに)と、AmCommentCMX(ファイルやフォルダにコメントつける)は特に便利。
Growl
任意の作業完了をさりげなく通知してくれるソフト。
メールは、Mail.appetizerですませてるけど、FTP作業とかでこれがあると便利。デフォルト通知画面の見た目がアレなので、ディスプレイ:Smokeにしてる。
Safari Stand
Safariの機能拡張。Toggle Sidebarというタブ内容のサムネール表示は便利。タブの並び替えもできるようになるし。
Mail:Letterbox
Mail.appの画面が3カラムになるプラグイン。もう2カラムには戻れません。
iPhoto:FlickrExport for iPhoto
iPhotoからFlickrに手軽にアップロードできるようになるソフト。コメントやらタグやらもこれで一括でつけれる。
■番外
Mail2iCal
Mail.appで表示中のメールをiCalのTODOに登録してくれるスクリプト。かなり場面は限定されるけど、iPodとiCalを同期している場合に便利。
1.
テキストサイトであとで読むって時に、サイトを”あとで読む“でMail.appに転送。
2.
Mail2iCalをクリックして、iCalにメールを登録
3.
iPodつないどけば、Todoが転送されるので、移動中にiPodでテキストサイトを読む、と。
あとで読も“も使ってみたのだけど、僕の携帯だと文字が読みにくかったので、この方法で。iPodだとテキストの見た目も良く読みやすいし、分割もされないので。
Synergy
複数台のPCでマウスとキーボードを共有するツール。Mac同士だからteleportという手もあったのだけど、うまく動かなかったので、これで。
日本語キーボードの問題どうしよう。コマンド+スペースで日英切り替えれるけど、なれるまでやや不便。
それくらいだろうか。