カテゴリー
log

ART@AGNES/現代の書/ggg 20周年記念展/平野薫展

L1060978.jpg土曜はアート日でした。
まずはART@AGNES。
神楽坂のアグネスホテルでのアートフェアが今年から一般開放。
国内の30近い大手ギャラリーがそれぞれホテルの1室で展示を行ってました。
一般公開が今回初めてということで、ギャラリーの解説がないとか、
キャプションがあったりなかったりと、見る目的だとやや不親切だし、
展示スペースも限られていて、小ぶりな作品ばかりだったけど、
こういう機会はなかなかないのでとても楽しめました。
※写真は、AGNES HOTEL前でゲリラ?展示してたmagical art room。
寒そうだけど、その内輪感が楽しそう。
■ART@AGNES 2007
2007年1月13日 – 2007年1月14日

http://www.artatagnes.com/info.html

その後銀座の和光での「現代の書 新春」展に。
こういう書の展示というのは初めてみたのだけど、
これがなかなか良い。素直に感動した。
書についての評価軸というのはよくわからないのだけど、
グラフィックデザインというか、そういう観点でみるとヤバい作品多々。
ヘタウマ的なかわいい作品があったり、
黄色い紙に線のように字か走っていたりなモダーンな作品など。
書道ってすごいなーと感心してしまった。
ただ、白い紙に墨っていうのばかりなので、
もうちょっと冒険してもいいのでは、とも思ったり。
書って余白の使い方など、グラフィックデザインと凄く親和性高い気がしたのだけど、
両者のつながりはあるのだろうか。
Wikipediaでみてみたけど、いわゆる美大では教えているところってないみたい。。
■「現代の書 新春」展

http://www.wako.co.jp/hall/0701/hall1.htm

そのまま銀座のggg。
『Graphic Messages from ggg & ddd 1986-2006』ということで、
新旧問わず、記念碑的なグラフィック作品が一堂に会してる。
幅広い分、ちいさなパネルでしか紹介されないものもあって、
展示の印象としては薄いのだけど、十分なボリュームで楽しめた。
時間があるときにいくのがよさそう。
中島英樹さんのSEVEN EXHIBITIONのポスターがここ最近のデザインで、
むちゃくちゃツボだったので、あれも引き延ばして欲しかった。
1月31日までは国内作家、2月6日から海外作家の展示になるそう。
■ggg 20周年記念展
EXHIBITIONS
Graphic Messages from ggg & ddd 1986-2006
2007年1月11日 – 2月28日
Part I(国内編) : 2007年1月11日−31日
Part II(海外編) : 2007年2月6日(火)−28日(水)

http://www.dnp.co.jp/gallery/ggg/

で、最後にSHISEIDO GARALLYで平野薫さん。
友人から譲り受けたワンピースを糸の状態まで解体し、再構築するという作品。
その途方もない作業に、ただただ脱帽でした。
土曜日が公開制作日なので、それにあわせていくのがオススメ。
会場にファイルがおいてあって、他の作品もみれるのだけど、
その中のパジャマを解体している作品のもの悲しさになんだかうたれた。
立ち寄られた方は是非。
■shiseido art egg『平野薫展』
平野薫は人が使用した衣類や傘などを糸の状態まで解体し、
それをつないで(もしくは編んで)空間に再構築する
インスタレーション作品をつくるアーティスト。
2007年1月12日 – 2007年2月4日
公開制作日程:1月13日、20日、27日、2月3日
いずれも土曜 11:00〜19:00

http://www.shiseido.co.jp/gallery/

そんな感じの週末。
今週は、
■PMKFA “GREEN WINTER”
・PMKFA(Mickeくん)によるエキジビション。
・”Green & Ilpo”による、FMトランスミッターとラジオを使ったライブ
・今回のために製作された楽曲をPMKFAよって作られたCD/本として限定生産・配布
・複数のファミコンを使用し、演奏をするアーティスト”6955″のパフォーマンス
・1982年の映画『コヤニスカッティ』をPMKFAがファミコナイズした映像
・Mickeくんの故郷スウェーデンのグリュー・ヴァイン
 (いわゆるホットワインなんだけど、スウェーデン式はレーズン&ナッツが入るそう)
・PMKFAラベルの日本酒が振る舞われる
など盛りだくさんで楽しげ。
日時:1月20日(土)~28日(日)
イベント日時:1月20日(土) 18:00より エントランス:500円
場所:KamataStudio(蒲田駅徒歩5分)
http://www.cbc-net.com/article/2007/01/pmkfa_green_winter.php

■GAINER WORKSHOP
センサ+I/Oモジュールを用いたインタラクティブ作品の制作ワークショップ
≪GAINER≫は,物理的な現象に反応する作品を簡単に試作するためのツールキット。例えば,人の動きに反応するテーブルや,新しい電子楽器などがつくれる。今回のワークショップでは,GAINERとFlashを用いたインタラクティヴ作品の制作を体験することができます。
すぐに定員になってしまったので、見学しにいく予定。
日時:2007年1月21日(日) 午後1時—6時
会場:ICC4階特設会場
http://www.ntticc.or.jp/Exhibition/2006/Opensalon04/index_j.html
の予定