カテゴリー
log

金沢ツアー2日目

050813kanazawa01.jpg

【2日目前半】
朝7:00ごろ起床。
いつもの感じで早めに起きてしまった。。
二度寝してもいいのだけど、せっかく旅先で起きたのだから、
ちょっと散歩にでる。
すれ違う人に道を聞きながらまずはコンビニへ。
浅野川沿いを歩く。気持ちいいところだなぁ。
途中のベンチがキレイ(photo.1)。
ちょっと歩いたところのコンビニで、フィルムが切れそうだったので購入。
コダックしかないや。。ちょっと赤いからやなんだよな。
それからまた川沿い。浅野川と梅の橋(photo.2)。
川はここ数日のぱらぱらと雨がふっていたようで、少し濁っていた。
梅の橋よりちょっと上流のほう染め物が川に浸してあった。
浅野川の友禅流しというやつかな?(photo.3)
このあたり観光地らしくって観光マップが随所にあって便利だ。
それから東山茶屋街。当然、みんな閉まってる。そりゃそうだ。
お仲間が一人。彼も早く起きすぎたのだろうか(photo.4)。
あ、銭湯みっけ。今晩はここにこよう。
水まきしているおじさんにこのあたりの開店時間を聞いて宿に戻る。
10時ごろみんな起き出す。
今日は金沢21世紀美術館にくわえて、観光の日。というか明日も移動日だから、実質今日一日が金沢を楽しめる日ということになる。
まずは、散歩で下見しといた東山茶屋街でお茶することになった。
朝と同じルートをとおって、また茶屋街へ。
一通りお店ひやかして、茶房一笑にはいることに(photo.5)。
外観イマイチなのだけど、中はすごいいい雰囲気。
→関連エントリー:茶房一笑
12時ぐらいまでこのあたりでのんびりして、お昼は、
昨日、宿のおばちゃんにこのあたりの美味しい店として蛇の目寿司を紹介してもらっていたので、そこへ(photo.6)。
美味しい!美味しいのだけど、わさび強烈。久しぶりに涙(何時以来だ?)。
(photo)
1.バス停のベンチ
2.浅野川と梅の橋。川沿いが涼しくてとてもきもちいい。
3.友禅流しと思われる。水が濁っていたのが残念。
4.茶屋街入り口。
5.茶房一笑。2Fが素敵。
6.浅野川沿いの蛇の目寿司。支店です。

050813kanazawa02.jpg
【2日目後半】
一通り浅野川あたりを楽しんだら、「ふらっとバス」に乗り込んで、金沢21世紀美術館へ(photo.1)。すっかり金沢観光な気分だったのだけど、そうそう、マシュー・バーニー「拘束のドローイング」これがメインだった(photo.2)。
ちょうど映画の上映直前だったので、まずは映画から。その後、展示→アーティストトーク。半日がかり。楽しかったよ。
→関連エントリー:マシュー・バーニー:拘束のドローイング展
→関連エントリー:金沢21世紀美術館
あとは常設展(photo.3)とレアンドロ・エルリッヒの「スイミング・プール」(photo.4)。プール晴れた日にいきたかったね。光のシャワーといって、太陽光通すと、もっと綺麗みたい。
常設展は滑りました。作品数、少ないなとおもったけど、良い作品ばっかり。
&&
ミュージアム・ショップで、バッグかった。Powerbook用バックとして使ってます。
一通り見終わった跡、19:00ぐらいまでプールのまわりでくつろぐ。
それから館内に設置してあった、館内情報用の端末かりて、晩ご飯どころさがし。とりあえず、香林坊109(国道146号線ですね)あたりにでる。
おーっとなんかすごい音楽が聞こえるとおもったら、ヤーレン・ソーランのテクノミックス。縦ノリで盛り上がる(photo.5)。この人達って練習はどこでどういうふうにやってんだろうなぁ、地元の盆踊り大会の振り付けの練習を思い出すなぁとか、なんで若い女性はみんなややヤンキー風なんだろうとか、とりとめのないことを考えていたら、隣で見ていたおばあさんに女性と間違われる。華奢だったもので、がいいわけ。一応おひげをはやしていたのだけど。。
誰が一番に、「もういいっしょ」っていいだすかなと待っていたら、僕が一番最初でした。
それからそこの裏の木倉町通りへ。五郎八ってお店が目的だったのだけど、いっぱいで入れず→ゆうくんおすすめの犀川(さいがわ)沿いの居酒屋さんへ。ここも料理うまーい!すっかり小さくなってしまった自分の胃が悔やまれる。あと下戸の。
僕以外みんないい塩梅になったところで、歩いて近江町市場あたりまででることに。(昨日ここ通ったときにオープンワイヤレス通ったので、メール送りたくてみんなにつきあってもらった)。途中のコンビニで花火を買い込む。
だいぶ歩いて、ようやく近江町市場についた。がーがー、オープンワイヤレススポットみつからず。昨日のはなんだったの。あきらめてタクシーで宿にもどる。みなさん、ごめんなさい。
宿につくともう23時。早!銭湯24:30までだから、はよ花火せなってんで、浅野川で花火。ちょっとだけ水にはいったのだけどすごい気持ちよかった。足湯ならぬ足水。で、煙玉とか線香花火とか。途中からすぐそばで別グループが花火はじめて、打ち上げとか平気でやってた、住宅近いんで、怒られないかヒヤヒヤしてたら、あっというまに花火なくなる。そういうもんだ。花火つきると蝋燭もやす(poto.6)。
ようやく銭湯。遅い時間のせいか、閑散としてる。先客にすごい人がいた。全身綺麗な入れ墨。金沢ってこの手の方々は結構いらっしゃるのでしょうか。
泡風呂やら初サウナやらで、「あー」とか「うー」とか声にならない音をだす。風呂上がりに体重はかったらだいぶ落ちてた。マズイ。高校の時から大学4年の時まで、増減なかったのに。近いうち倒れるんじゃないか。
風呂上がりにはやっぱり瓶のコーヒー牛乳でしょーが、はずしてフルーツ牛乳をのんで宿にもどった。
また今晩もうだうだやってちょっとだけ仕事して3時ぐらいにねたよ。
そんな1日終わり!
(photo)
1.金沢21世紀美術館。
2.入り口のタイトル。
3.常設展はAnother Story。
4.スイミング・プール。夕暮れ時。
5.ヤーレン・ソーラン。こういうのもいいけど、もっと伝統的なやつもみたいね。
6.花火って最後になると、あるもの何でも燃やしたくなりませんか?