カテゴリー
log

日記

SN310144_001.jpg
最近休みは、ほんとにだらだらと休んでいます。
休日仕事にも熱が入らなくなりました。
今日は、朝からだらだら、特に用事もなく散策してました。
で多摩川の後、国立公民館に映画を観に行ったんですよ。
地元民の映画会というやつです。
観たのは「亡霊怪猫屋敷」1958年 監督:中川信夫です。
納涼でした。何度も怪猫に首しめられたりと襲われる主人公の奥さん、
明らかに変な現象が沢山おこるが、
それでも主人公しつこく「気のせいだよ」「考えすぎだよ」笑と全否定。
それに化け猫のおばあちゃんの猫耳とか動きとかかわいいんですよ。
最終的にはちょっとムリヤリなハッピーエンドで味気ない感じ。
けど、なにも引きずらなくていいですね。
老若男女入り乱れて結構混んでましたが、上映終了後、脚本家の講演があるにもかかわらず、
写真の通り半数以上が退室。シベリア超特急の脚本家さんですよ!
ちなみにAmazonでも売ってます。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005G0EL/